BRIGHT-DAYS | KATSUMI Official web site

VOICE for LOVE

紙飛行機にのせた想い

4/9日のラドンナでのライブでは、皆様からメッセージを沢山お寄せ頂きました。
「It's My JAL」という曲では演奏中に「紙飛行機」を飛ばすことが恒例となっていますが、その紙飛行機に、過日の地震についてのこと、被災地の方々へのメッセージ、これからのことなどを皆様の言葉でご記入頂いて、ステージに向けて思いを飛ばして頂いたのです。

VOICE for LOVE

ステージに飛んできた沢山の紙飛行機から温かな声、いのちの大切さを考えさせられる声が聴こえてきます!

皆様の大切なメッセージを、サイト上で公開させて頂きます。ご協力ありがとうございましたm(_ _)m

KATSUMI
(僕へのメッセージも沢山ありがとうございました。そちらは胸に刻み込みました(^_^))

* メッセージを新たにご投稿希望の方はこちらまでメールをお願い致します。
件名を「VOICE for LOVE」投稿とご明記下さい。

2011年4月24日現在

  • 街はすっかり元気を取り戻したように見えます。
    人の言葉、そして歌が必要とされる時も
    もうすぐかも知れませんね。
    こういう仕事は大切だと思います。
    がんばりましょう!!

    崎谷健次郎

  • どんな言葉を被災地の方たちにかければよいのか震災からまるで言葉が見付かりませんでした。
    がんばろう日本!と言ってるテレビの中の人は震災とはかけ離れた綺麗な格好。我が家の近所の体育館に避難している人たちは、ぼこぼこにキズ付いた車です。歴史が変わるであろうこの瞬間。どうか一日も早く一歩を踏み出せますように願っています。

  • みんなの思い 届きますように。
    小さな事が 集まって
    早く笑顔と前の生活に戻れますように。
    微力ながら 応援します
    ガンバレ!

  • 私が、高校の時に担任の先生から、
    私をイメージして時に言われた言葉です。
    『私は、愛し愛されています』
    そして、
    大学時代にバイトしていた、
    ケーキ屋さんの今は亡き社長の好きな言葉です。
    『花には水を、人には愛を』
    人は、愛し、愛される事により、強くなる!
    そして、驚くほどのパワーになると私は、思います。
    どんな世の中であっても!!

  • 辛いと思います。
    無理しなくていいから
    少しずつ...前を!上を!!
    向いてあるこう。
    一人じゃない。

  • みんな頑張りすぎるほど頑張っていると思います。
    でも必ず太陽はのぼります。明るくなるので未来はひらけていきます。
    少しづつ進んで行きましょう!

  • 被災された皆様にお見舞い申し上げます。
    被災地の大変さは、メデイアを通してしかわかりませんが、停電もなくなり不便さを感じなく震災前に戻りつつある東京。だけど、1人1人できることを忘れずに続けていくことが大切かと思います。
    KATSUMIさんもご家族、ご友人たくさんの日立の方々、心配かと思います。私は震災の日、2日後の予定されていた日立のラジオへ遊びに行こうと思っていたので、すごく複雑な気持ちでした。福島の友人にメールすると逆に東京も大変だろうと気遣ってくれたり...。だけどとても明るくメールをもらえたので、暗くならずに、復興へむけて明るく前向きな気持ちで。

  • この度の大震災により、被害を受けられました皆様に、心からお見舞いを申し上げます。
    僕達は日々色々なものを望みながら生きてきた。創られた平和と安全と言う名のフィールドで力の限り駆け抜けてきた。時には笑い、又、涙しながらも、日々の生活の中で
    "夢" を追いかけて、命のバトンを次世代に引き継ぎながら育んできたもの全てが、一瞬で奪われていく現実。地域を越え、国を越え、自分の心を越え、手を取り合い、心を繋いで。希望への道、想いをひとつに歩き出せばたどり着く先には必ず奇跡が、、。
    僕達が受け渡す未来が待っているはず!!

  • すべての人に
    1日も早く
    おだやかな心が戻りますように。

  • 早く日本が元気になりますように(^_^)

  • がんばろ〜日本
    1人じゃないよォみんながいる。
    一緒に前に進もうね。

  • 子供達が幸せになりますように...。
    節電します。

  • 私が知っている日立は、山の緑が深く、太平洋がキラキラしていました。今はどんな状況なのでしょう?
    人は微力ですが、決して無力ではありません。
    小さなちからを合わせて、みなさんに届けます。

  • 現実は厳しいでしょう。でもその先にはきっと明るい未来が待ってます。がんばれ東北、がんばれ日本!

  • 1日も早く
    みんなの顔に本当の笑顔が戻りますように。

  • 全ての人の
    不安のない平穏な生活

  • 東京は元気になります!
    元気になって、元気になって、皆にパワーを与えたい!
    ファイト!

  • 福島に一人暮らしをしている祖母がいます。東北地方で地震が続いていた頃から、TELをして励ましていますが、それ以上の事はしたくてもできない自分がいます。遠い親戚が、毎日食事を運びながら声をかけてくれると聞きました。普段ではあまり関わりのなかった方ですが、とても感謝しています。今の私にできる事、節電、募金、そして復興を願う事。まだまだ余震が続いていますが、いつまでも忘れない様にしていかなければいけませんね。

  • がんばろう日本! がんばろう東北!
    子供のサッカーのコーチの実家が宮城県の石巻でした。
    TVで実家が流されてなかったという状態だったと聞いて、身近にいる被災者の方の気持ちがすごくつらかったです。地元の方へ洋服や物資などを集めて、お願いしてもっていってもらいました。あとできることは募金だけなので、いろいろなところでがんばっています。本当に早くお家がができて安心して暮らせることを願います。
    がんばろう日本!!

  • 福島の桃は日本一です。
    毎年楽しみに美味に食べてます。
    大変とは思いますが、災害や風評被害に負けないで!

  • HOPE for JAPAN
    You're not alone
    for you're always in my heart
    KEEP the FAITH

  • 私の家族は幸いにも無事でした。
    私の家は幸いにも無くなりませんでした。
    私の友人たちや大切な仲間も幸いにも皆無事でした。
    だから被災者の方たちの本当の心の痛みを理解することは難しいと思っています。しかし、その痛みに寄り添うことはできると思っています。KATSUMIさんが歌で皆さんに寄り添い、癒しを与えられるように、私も何ができるかを今一生懸命に考えているところです。

  • 笑顔を、優しさを、届きますように...
    ガンバレ!!
    みんなひとつに。
    1つになろう!!

  • 私達は一滴の水にすぎないけれど
    心を合わせれば大きな流れになって目指すところにたどり着ける。
    手をとりあって一歩ずつ。

  • ささやかな気持ちは手助けになり、
    つよい気持ちは助けになる。
    約束して下さい。
    この気持ちがひとときのものではないことを...。

  • 頑張れ!日本!!

  • 少しでも早く、皆さんに笑顔が戻りますように祈っています。

  • 一日も早い復興を祈っております。
    がんばって。

  • 必ず未来はあります。今はしんどいと思いますが、未来に向けてがんばりましょう!

  • 一人一人は弱いけど
    繋がり合えば 強くなれる
    ころんだって つまずいたって
    もう一度立ち上がって
    歩きだせばいい
    だからみんなで
    歩き出そう!

  • みんな
    がんばれ
    ひとりじゃないよ。

  • 今回の震災には、私の友人も関わり、とても他人事に感じられません。毎日、報道を目にするたびに涙がとまらず、自分にも、何かできる事ができないかと考えています。しかしながら、こんな時に何もできない事がもどかしい日々を送っています。家族を亡くされた方々、早く、心のやすらぎと、平穏な日々を取り戻せますよう心からお祈りしています。

  • 阪神淡路大震災を、学生の頃 体験しました。
    それまでは地震に対して、本当に軽い気持ちで考えていましたが、目の当たりにして地震の怖さを知りました。
    神戸の人達は、自分の街が大好きで離れられない、離れたくないと誰もが言っていました。
    経験した人しか分からないものもありますが、人事と思わずに思いやりの心を持って。
    被災された皆様には、頑張ってもらいたいと思います。

  • ガンバレ日本
    幸せな未来のために
    みんなで手をとってがんばろうね。
    We love JAPAN

  • とても大変だと思いますが、
    1日も早い復興を願っています。

  • 神戸で震災を経験した頃に
    KATSUMIさんのファンだった親友に出会い
    その出会いから今日のライブにいたっています。
    今回の震災も、あの時神戸が立ち上がった様に...
    東北に今日と同じ日が訪れますように...。

  • 福島の友人の話...
    「ラジオから毎日のように聞こえてくる
    福島ナンバーの車お断り、福島の人からは放射線が出ているから近づかない方がいい...ひどい私たちが何をしたというのだろう」農家の彼女は毎日泣いています。辛い思いをしている人の気持ちになぜ寄りそえないのでしょう。私たちに必要なのは、被災地の皆さんの気持ちに気づくことだと思います。

  • 皆が心をひとつにしていること、
    マスコミからとり上げられなくなったとしても
    その心が永遠に続いていくようにしたいものです。

  • 大変な毎日をすごされているんでしょうね。
    日本中のみんながガンバレー、元気で、笑顔をだしてと応援しているはずです。
    共に生き抜いて生きましょうね。
    被害にあわれていない人達も、みんな、同じ気持ちで動きだしていますよ。
    一緒に、元気をだしてね。

  • がんばろう日本!
    みんなで協力して明るい生活を取り戻していきましょう!遠くからですが応援しています。

  • 届けたかった言葉
    届かなかった言葉
    全部届けたい
    1日でも早く伝わりますように。
    笑顔になりますように。

  • 被災地の皆様へ
    どうか希望と笑顔で!
    頑張ろう!!

  • 日本人の特技はチームワークだと思います。
    みんなでがんばりましょう!!

  • ひとりではありません。
    みんなでひとつ!!
    一日も早く笑顔が...
    戻りますように...

  • みんなひとつ
    応援しています。

  • 音楽の力で
    被災地の皆さんにも
    元気を届けられますように...

  • 生きていて良かった!
    と思える日が訪れますように願います。

  • 日本に1日も早く笑顔の花が咲きますように

  • 一歩一歩。
    力強く歩いていきましょう。
    がんばろう日本!We are ONE!

  • 皆で心を一つにして、
    手をつないで一緒に歩んで行きましょう!
    心に希望のあかりをともしましょう。

  • 「願い」は、人々の幸福と笑顔と。
    共に、一緒にがんばりましょう!
    明けない夜はない!

  • 上を向いて行こう!!

  • 星に願いを
    東北に世界中の皆に
    明るい光りを 祈りをこめて
    幸あることを

  • どんなにつらくても悲しくても
    時は止まってくれません
    どんどん時は流れて、先へ先へといざなってくれます
    時が全てを解決してくれると思っています
    動きたくなれば動けばいい
    CMではないけれど
    こちらから声をかければ
    まわりはみんなやさしいと思う
    最後は自分で動くしかないけど

  • 何を書いて良いのかわかりません。
    それ程の事が、今、多くの人達の心と身辺にふりかかっているという事実。"事実を受けとめること"ここに集まっている私達にできることは、それです。そこから始まります。

  • こういうとき、言葉は無力だと思ってしまいます。
    でも、思い、祈り、行動していれば、いつかそれが
    言葉になる、そんな気がしています。

  • 今できる事を!!
    未来のために
    いつも笑顔で。

  • LOVE

  • Team Japan
    頑張ろう東北!

  • 強い気持ちを持って
    乗り越えて下さい。
    後ろ向きになりがちな思いは、前へ外へ向けて...。

  • 生きている自分を糧に
    乗り越えてください。

  • つらい思いをしないと
    幸せになれないのでしょうか?

  • みなさんが笑顔で過ごせますように。

  • 皆、一緒に頑張りましょう!

  • 一日でも早い復興と笑顔がもどりますように...

  • 友人が宮城県出身の人がいます。
    今回の津波にて、実家、お母さん、
    弟さんがいまだに行方がわかりません。
    友人にはなんて言ってあげたらいいか...。
    でも、その友人は、今もがんばっています。
    みんなで、がんばりましょう!

  • 被災地の方々へ
    3/11の地震に日から、被災者の皆さんの事を考えない日はありません。すごく大変だと思います。
    東京にいても、不自由な事があるのに、比べものにならないくらいでしょう。でも、日本のみんな、世界中の人たちが、心にかけています。きっと大丈夫です。みんなで乗り越えていきましょう。少しずつ...私達もがんばります!!

  • 街の灯が消えても
    希望の灯は消えない!

  • 被災された方が少しでも優しい気持ちで過ごせますように...。